10. 古楽器体験ワークショップ:クルムホルンを吹いてみよう!

一度見たら忘れられない、傘の柄のような奇妙な形をしたクルムホルン。

八ヶ岳自然文化園 調理工作室
講師:近藤治夫(古楽器演奏家)
10-1. 9月16日(土)14:00-15:30
10-2. 9月17日(日)13:00-14:30
受講料 各日2000円(定員15名)

実は、リコーダーとともにルネサンス期には非常に人気のあった木管楽器でした。音色もとても変わっていますが、合奏をすると大変重厚な響きがします。この愛すべき楽器クルムホルンを吹いてみませんか?どなたでも参加できます。もしクルムホルンをお持ちでしたら、ぜひご持参ください! 冒頭にクルムホルン合奏団によるミニライブ付き!
  • ワークショップの内容は、各日ともほぼ同一です。
  • クルムホルン3重奏−5重奏のミニライブ付き!
  • 絵画の中に出てくるクルムホルンなど、楽器の歴史的な側面も簡単に紹介します。
  • 演奏法とともに、基礎的なメンテナンス法も指導します。
  • 楽器の数に限りがあるため、交代での演奏になります。


楽器の体験演奏のほか、ミュージシャンたちによるこのような演奏も楽しめます!